ビーチクリーン  東郷洋一

2014年06月17日

DSC05754

 

 

 

 

 

   

 

梅雨が終わったら夏が来ます。

梅雨が終わったら海岸はゴミがだらけ、川が近くにある海岸は特にひどい状況です。

波乗り人だけで始めたビーチクリーンがあります。(串木野・羽島の海岸)このビーチクリーン

を始めて25年になります。  夏休み前の日曜日と大晦日に年2回長くビーチクリーンをしてる

と流れ着くゴミも変わってきました。竹とか木は変わりませんが空き缶よりペットボトルが増え

てきた事。瓶が極端に少なくなった事。煙草ののフィルター・ライターが少なくなった事。

日本人の生活や意識が変わったように思えます。昔は「ゴミは川にすてるもの」と思ってる

人が大半で昔はもっと汚かった。いまは行政の指導もありゴミの分別もしっかり指導され川や

海にゴミを捨てる人は少なくなった。このビーチクリーンもゴミ分別をしながらゴミを拾い

串木野市の職員さんが回収に来てくれます。波乗り人だけで始めたビーチクリーンも、

現在は近くの小学生・先生・PTAの方と一緒にビーチクリーンをするようになりました。

最初は15名程度だっが今は150名ぐらいの方に集まって頂けるようになりました。

皆さんも参加されませんか?心が綺麗になったような気がしますよ。

次回はビーチクリーン終了後に行われる子供波乗り教室について・・・・・・・。

                                                                    波乗り人より

 

  • かごしま物語 ドラマ放送中
  • グルメ物語
  • 温泉物語
  • かごしま物語 Facebbokページ

Copyright © Kagoshima monogatari All Rights Reserved.