今はむかし~~ 正江mokihana

2015年03月12日

年明けから身近な方の訃報が続く。。
50代、60代まだまだこれからだったはず。
何もお返し出来ぬままに突然のお別れ
 
もっとこうしていたら。
あの時会っていたら。
と悔やまれる。。
 
神様は私の都合などおかまいなし。
 
今の自分に出来ることは何だろう?
 
先週の日曜日
通夜の準備に忙しいご家族。。
許可を頂いて台所に入り皆さんの食事の準備。
遠方からのご親戚も考えて~。
炊きたてご飯を仏様に差し上げる。
大好きだった焼酎もお婿さんが注いでくれて。
 
大きなお鍋の味噌汁。
並んだごま塩のおにぎり。
ほうれん草の胡麻和え、牛蒡のきんぴら。
線香の香りと共に自分の幼かった頃の葬儀を思い出す。
 
近所の大人が集まり次々に仕事の分担。
買物、備品設置、会計、お料理・・。
 
庭先に大きな鉄鍋が登場、火が焚かれ精進の煮物。
まん丸の大きなおにぎりは湯気を立てながら木箱に並べられる。
揚げとこんにゃくは三杯酢。
どの作業も年長者にお伺いを立てながら粛々と進む。
 
セピア色の思い出の中の自分はいつの間にか50歳を超え
あの頃のおばさん達になりました。
時代は変わりご近所総出の自宅葬は見られなくなったけど
みんなで旅立ちを見送り、命の意味を感じる。
その思いは同じ。
 
大切な人たちが向こうの世界にいると思うと
会える楽しみとちょっとの自慢話!?のために
今日も顔晴ろう。。空から見てくれてるもんね。
また会いましょうね。ありがとうございました。
27.3.12masae
  • かごしま物語 ドラマ放送中
  • グルメ物語
  • 温泉物語
  • かごしま物語 Facebbokページ

Copyright © Kagoshima monogatari All Rights Reserved.