『 お辞儀の美しい国 〜薩摩老若男女〜』 乙守 三千代

2014年12月07日

運動しなくても美的効果大なんて。。。 あるある薩摩のお辞儀!」

毎日しっかりダイエット、週一にジム通い、いえいえ無意識にできるシェイプ法があるある!
 
一生することで毎日やること。
子供でもおとなでも、男性でも女性でも、仕事の有無も関係なく、人間コミュニケーションで必須な動作、それは『お辞儀』
 
そう。やってる。あなたもワタシもいつもやってる。
日本の文化として意識しなくても、、、毎日やってる。
 
でもでも。ただやってるだけでは損しちゃう。
意味を知って、やり方を知って、想いをもってコツコツ万世まで続けること。
プラス、健康的にシェイプできるならもっとラッキー。
 
お辞儀
あいさつや感謝、敬意をあらわすためのもの。相手に向かって上半身を前に倒す動作。「お辞儀」の「お」は美化後語。
「語先後礼」(ごせんごれい)挨拶言葉が先でお辞儀があとにする
 
  動作の流れは
  一、立ち止まる(静止)… 美姿勢
  二、相手と目を合わせる … 微笑み
        (間をとる …1)… 呼吸法
  三、挨拶言葉を伝える … ♪「ソ」のトーン
        (間をとる …2)… 呼吸法
  四、上半身を前に倒す(お辞儀)… 後頭部〜ヒップが一直線
        (間をとる …3)… 呼吸法
  五、上半身を戻す … 胸と脇を引き上げながら
        (間をとる …4)… 呼吸法
  六、最後に目を合わせる … アイコンタクト
        (間をとる …5)… 呼吸法
  七、立ち去る(余韻)… その人を想いながら離れる
 
ポイントは
心をもって 相手を想いながら 間合いをとって
美しい姿勢 + 間をとる(呼吸法) + 美しい挨拶言葉(声のトーン)
 
もっとも重要は、、、去る時がたいせつ。その人を想って立ち去ること(余韻)
 
薩摩の老若男女は今も、後世に受け継いでいます!』
 
26.11.7otomori
 
 
 
  • かごしま物語 ドラマ放送中
  • グルメ物語
  • 温泉物語
  • かごしま物語 Facebbokページ

Copyright © Kagoshima monogatari All Rights Reserved.