「魅力はやっぱり自然と人」 中島りか

2014年10月02日

~朋あり 遠方より来る また楽しからずや~とゆうが、まったくその通りですよね^^

DSCN2107DSCN2118美味しいものを!美しい場所を!心がワクワクするような思い出を残すべく、いろいろと思いを廻らし計画をたてて、その友人を迎えることになるのですが、、。

はたして、本当に喜んでもらえているのか?今回は東京から来てくれた友人夫妻の為にまずは南薩の旅、スペシャリストに案内を請い、の、およそ半日のプランと、北薩、お気軽プランを設定・・・なんとしても、温泉だけははずしたくないとの強い要望も取り入れての2日間でした。

最終日の本日は実は以前より馴染みの、お店でこれこそ、心尽くしとゆう、舟盛おつくりに、数々の地物の確かな腕によるお料理、店主も交えてのおしゃべりも大いに、舟盛り状態、^^となりました。私も大満足!!

さて、と思い切って聴いてみる。一番よかったのは!?答えは「う~ん、全部めずらしかったけど、やっぱり海とか緑とかは、身近にないから、ほんとにゆっくりできた、、知らない事もあったし、良かった」・・・「あそこで会ったあの人は~」「案内してくれた彼は~」「あの場所にいくまでの景色は~」って、、

聴いているうちにだんだん、と、なるほど、と思えるのは準備した観光施設については、もちろん、良いけど、さらに楽しいのはその道すがらの東京にはないありのままの自然にふれたこと・・・出会った人たち、そこにしかない、いらっしゃらないキャラクター・・・これこそが・「ザッかごしま」、、なにかと教えてくれる「ザッ知っちょいどん」、そして「かごしまことば」に、そこに来なければあじわえない、地元の旬の物^^vvvv

な~んだ、そうか、やっぱり、鹿児島には鹿児島にしかない自然がある、鹿児島でしか食せない恵みがある、こうして鹿児島にきたことでしか出会わない人がいる、、、すべてが、オリジナル、な訳で、そこが何よりも魅力なのだと、改めて気がついた今回の友人の訪問でした。                                                         

まだまだ、喜んでもらえる風景があるはず、まだまだどこかに「知っちょいどん」がいらっしゃるはず!?           

出会ってみたい人と、そこにしかないありのままの自然、そこにしかない物語、発見の楽しみを改めて感じました。      私では、気付かない地元のよさを教えてくれるのは、来訪者の皆さん^^ 大事におもてなししたいものです。              DSCN2065

  • かごしま物語 ドラマ放送中
  • グルメ物語
  • 温泉物語
  • かごしま物語 Facebbokページ

Copyright © Kagoshima monogatari All Rights Reserved.