「私にとって鹿児島の不思議 」  梛木春幸

2014年07月24日

image

 

 

 

 

今回3回目のブログアップ、25日担当の梛木です!
私は長く県外で暮らしていて、遠くから鹿児島を見ていて
そして、帰省してから鹿児島を見ていて
不思議な事がいっぱいあります。

海に囲まれて、離島もいっぱいある鹿児島県なのに魚介類の消費が全国で見た時
ケツから3位なんです。なんででしょう?鹿児島県は黒潮も流れており、長崎五島列島に流れる海流も鹿児島にあるし大分の豊後水道に流れる海流もあるし、とにかく色んな海流が流れている県です。その海流に揉まれている魚は、美味く無いはずが無いのです。
そして、全国でもそうですがサーモンや鮭が1番売れています。鹿児島では捕れない魚です。魚は売れない!売れても外国産!年々、漁師さん達が船を売って廃業しています。無理もありません。県民の方々で救う事が出来るはずです。

過疎化がかなり進んでいる地方程、『おいげぇはおいげぇ、わいげぇはわいげぇ』とやっています。そして、何かを始めようとすると「よかぶっせ〜」などの言葉で潰そうとする力を感じます。そうする事で、その地域が盛り上がって行ければそれで良いんですが、そうでは無く過疎化がかなり進んでいる最大の原因なのです。これは、鹿児島県内で色々とお仕事の依頼を頂き色んな地方に伺うと、例外無く感じます。単純にもっと自分が住んでいる地域を盛り上げる事を大人の方々が真剣に行動して行けば何かの結果が出ると思うんですが、ダメになる事にエネルギーを使う大人が多い為、地方はどんどん消えそうになって行ってます。ぼちぼちもっと皆が危機感を持つ時が来てると思います。このままではダメだと!

そんな中でも「100年先、200年先を見て、今自分がはまらんとだいがすんもんか」と鹿児島の地方をどげんか盛り上げたいと熱い想いの方々も、まだまだいます!
そして、私もその方々にパワーをもらいながら同じ想いでやらせて頂いてます。
子供達に説明が出来る、大人であり、親でありたいと日々思います。
この不思議な事は、子供達に説明できないのです。
そして、余談ですが特に最近の脱法ハーブや議員の釈明などなども説明できないのです。同じ大人として、子供達に謝りたい程です。

 

  • かごしま物語 ドラマ放送中
  • グルメ物語
  • 温泉物語
  • かごしま物語 Facebbokページ

Copyright © Kagoshima monogatari All Rights Reserved.