「空海劇場」中尾賢一郎

2014年11月09日

4年前から「空海劇場」というイベントを福岡で開催しています。空海といえば、そう、四国八十八箇所や高野山で有名ですが、実は福岡と縁があります。約1200年前に遣唐使として最澄と共に唐に嵐を乗り越えて渡るわけですが、20年と約束した留学をたった3年で日本に帰ってくる。

そこで、京に帰ると罰せられるので博多に2年半滞在していたと言われる。「空白の2年半」と言われていますが、その間に空海が初めて創建したと言われているのが博多駅近くにある「東長寺」。私は2010年にその東長寺の誕生秘話を聞いたわけですが、空海ほどの有名な歴史人が福岡に縁があったことなど知らなかったことに違和感が生まれました。それは、鹿児島出身であるということが大きく関係していると思っています。

鹿児島の歴史といえば明治維新や島津のお殿様が有名ですが、歴史や偉人達を愛する風土が根付いていると感じます。私も歴史は大好きですが、そうでない人でも鹿児島の歴史に誇りを持っている人は多いのではないでしょうか。観光資源としても薩摩の歴史は貴重です。

福岡は九州の中でもNo.1に大きな都市で、全国的にみても主要都市に数えられる街です。福岡といえばファッションといえば天神、グルメといえば屋台、ラーメン、めんたいこ、女性の綺麗率が高い!そして利便性でいえば日本一街から空が近いなど・・・福岡の人は福岡が大好きで、よくそういった自慢をしますが、歴史や文化についてはイマイチな感じがします。特に若い世代。

今年は福岡と縁の深い黒田官衛兵の大河ドラマが放送されてますが、福岡の盛り上がりはそこまでありません。それに比べて「篤姫」の時の鹿児島の盛り上がりは凄かったです。鹿児島は歴史を愛する人が多いと思います。

空海は宗教家を越えた様々な活動やまたアジアからいろんな文化を日本に持ってきています。まさに現代でいえばプロデューサーでありイノベーター。そこで、歴史や伝統芸能、文化に興味関心をもつ機会をつくりたいと考えまして、「空海劇場」をはじめました。詳しくはぜひHPをご覧ください。

今年は11月24日(月)開催。ぜひ、鹿児島からもたくさんお越し頂きたいですし、いつか鹿児島でも歴史や伝統文化継承に関わるイベントや仕事に携わりたいと思います。

「空海劇場」公式HP↓↓

http://kukai-gekijo.jp/

kukai_150_tsp3807

 

 

 

 

 

 

 

  • かごしま物語 ドラマ放送中
  • グルメ物語
  • 温泉物語
  • かごしま物語 Facebbokページ

Copyright © Kagoshima monogatari All Rights Reserved.