人のつながりの強さは鹿児島ですね  - 堀之内裕行

2014年10月30日

 松韻(松の梢を渡る風を表す言葉)を感じる「くにの松原キャンプ場」に来て早16年。

 今では松林の香りが懐かしいものに感じるようになってきた。

 毎年オトナのキャンプシーズン到来ということで、10月の第3週の土曜日に「くにの松原キャンプ場祭り」を開催している。 よく夏はしないのですか?なんて聞かれるが、キャンプといえば「たき火・キャンプファイヤー」をイメージするが、夏は暑くて近寄れない。 このシーズンになると、たき火をしていると人が集まってきて、語らいの空間ができてくる。 いつのころからか、キャンプ場祭りは毎年同じ時期に開催するようになった、今年も佐賀や大分から駆けつけてくださるお客様がいらっしゃるが、忙しい毎日を送っていると、急に言われても無理なんだそうで、「じゃぁまた来年」と言えるこの時期に開催するようになった。

010c65bad3330abcb276e38ebc707b2402b55c76fd013f65f26e48dcdcba3d85d6718f458e24a9d2f8eb_00001

 今では茨城(イバラギではなくイバラキだそうで)や京都から、この日のためにキャンプ場の設営の準備に加勢に来てくれる人や当日家を出る前に、「何か買ってくるものはないですか?手伝うことはないですか?」とメールやメッセージを送ってくれる人、多くの人たちに支えられて開催させていただいている。 「野外フェスタのように音楽のイベントじゃなくキャンプのイベントなんです」と説明すると「???」という方が多いのですが、この時期に来られるお客様はマニアックな方も多い、今月号のBE-PALは、高校時代からの愛読書のひとつですが「オトナのキャンプは夜が本番!」というサブタイトルがついているだけあって、たき火と酒なのです。

 BGMに心地よい音楽や松韻の風の音、太平洋の打ち寄せる波の音、夜になると静かになり、満点の星空とミキシングされて最高の環境が出来上がるのですが、この空間をみなさんにお伝えしたい。そんな想いではじめました。 鹿児島市の天文館にKIDSBARというカクテルバーがあるのですが、マスターは幼稚園からの同級生(笑)、そんな彼とひょんなことからキャンプ場でカクテルを振舞ってもらうようになって20年近くなる。 いつもボランティアなのに駆けつけてきてくれる。 ちょうどこのタイミングは天文館も「かごしまバル街」というイベントが開催されており、昼は結婚式に夜は店にと忙しい時期、それでも大隅にいる友人(私)のところに駆けつけてくれる。 ありがたい。 いや、うれしい。

0139a22f1fd3dd27abe73523ef19bf92e8513f0ddd011f3df32b19e49934c39e2cfb036bbb4b9492c00d

 もちろん地域の仲間たちも助けに来てくれる。ポップコーンや唐揚げ、焼酎バー、おでん、焼鳥、ラーメン。 地域といっても鹿屋や都城、隣町から駆けつけてくれる。 ありがたい。

 10月に入ったから、ちゃんと予定入れてくれたかなと確認の電話を入れる「〇〇さん、来てくれる?」。「もちろん」「で、いつだっけ?」(笑) きっと覚えてなんかいない、間違いなく別のスケジュールが入ってる。(笑) それでも、なんとか段取りをつけて来てくれる。ね、中尾さん。 毎年来てもらって手伝ってもらってるから、今年くらいは電話をかけずにゆっくりしてもらおう。なんて、思いやりのつもりで何も連絡もしなかったけど、当日、「来たよー」と当たり前のように、今給黎教子ちゃんが来てくれる。結構飲んだくれてたけれど・・・(笑)

 私の世代は、ひとクラス40人の学校で10クラスくらいあったわけで単純計算でも、幼稚園・小学校・中学校・高校・大学と来ると17年×40人×10クラスと6800人の知り合いがいる勘定になる。 他所の地域では、出身校といえば大学だったりするわけですが、鹿児島の地では、何故か出身高校のキヅナが深い。 会話の中で何かしら接点を見つける、鹿児島は広いように見えて、実は狭い。 いろんなところで出会った人、知り合った人が、後々まで影響してくる。 一期一会ということで出会いを大切にするのはもちろんですが、それが一度きりにならないところが鹿児島らしさなのかもしれない。

 おかげさまで、キャンプ場祭りは今年も大盛況。 ほんとは、いつも手伝ってくれるみんなや新たに知り合ったみんなとゆっくり過ごしてもらいたかったのだけど、夕方8時には仕込んだ食べ物が売り切れてしまい、何故か記憶がない。(笑) アルコールも一滴も飲めなかった。 orz

 でも、やってる本人はすごく楽しかった。 いろんな人に心配と迷惑をかけながらここまで生きてこれました。まだまだ、よろしくお願いします。

  • かごしま物語 ドラマ放送中
  • グルメ物語
  • 温泉物語
  • かごしま物語 Facebbokページ

Copyright © Kagoshima monogatari All Rights Reserved.